このエントリーをはてなブックマークに追加

訪問履歴に残る条件 Edit

アプリを開いていない間に出現し、アプリを開いた時点で退出していること

  • 定員オーバーで出現できなかった場合は訪問履歴に残らない
    例えば、フレンズの入退出判定が次のようになっていたとする
    アプリを閉じてからの時間(分)0510152025303540455055
    サーバル出現退出
    フェネック出現退出
    アライグマ出現退出
    このとき、アプリを開くタイミングによって訪問履歴と出現判定は次のようになる
    30分後:サーバル、フェネック、アライグマの3人が出現し、訪問履歴は表示されない。もしエリア全体で遊具の定員が1だった場合、アライグマのみが出現し、サーバルとフェネックは出現しない(訪問履歴にも残らない)
    40分後:フェネック、アライグマの2人が出現し、訪問履歴にサーバルが表示される。もしエリア全体で遊具の定員が1だった場合、アライグマのみが出現し、フェネックは出現しない(訪問履歴にも残らない)
    50分後:アライグマが出現し、訪問履歴にサーバルとフェネックが表示される
    この例では、エリア全体で定員1だった場合、30分後にアプリを開くと1人分、40分後だと2人分の材料とコインしか入手できない(訪問履歴の分を含めて)。50分後に開くと3人分入手できる

同一フレンズの連続出現 Edit

エリア全体で遊具の定員が2以上だった場合でも、訪問履歴には同一フレンズが連続することがある
この場合の挙動に関する推測は後述

退出時刻による前後 Edit

材料履歴での表示順が前後することがある

あなたがいない間に「カバ」からもらったプレゼント
「アライグマ」からのプレゼント
あなたがいない間に「フェネック」からもらったプレゼント
あなたがいない間に「サーバル」からもらったプレゼント

これは出現順と退出順が異なっているために起きるものと思われる

じゃぱりまん切れの通知 Edit

「じゃぱりまんが切れた瞬間」ではなく「じゃぱりまんが切れていたためにフレンズが出現しなかった瞬間」に表示される
つまり、最後に補充してからきっかり2時間後ではなく、2時間~2時間10分後に表示される
10/02のアプデで解消され、「じゃぱりまんが切れた瞬間」に通知が行われるようになった

訪問履歴の仕様 Edit

遊び道具履歴は次のような仕様ではないか?

・アプリを閉じている間に出現したフレンズについては、「出現時刻と退出時刻」の情報のみを保存する
・アプリを再開したとき、次の順序で処理を行う

  1. アプリを閉じた時点で既に出現していたフレンズの退出処理をまず行う
    (退出予定時刻を過ぎていれば退出し、そうでなければその場にとどまる)
  2. アプリを閉じていた間に出現したフレンズの出現処理を、出現時刻の早い順に次のように行う
    「現時点で定員に空きのある遊具」に対して出現フレンズの判定を行い、
    既に退出時刻を過ぎているなら、場に出現させず不在履歴に追加する。
    退出時刻がまだ来ていないなら、場に出現させる。(これにより空きが1枠埋まる)

※このような仕様の場合、上述した「訪問履歴に残る条件」「同一フレンズの連続出現」「退出時刻による前後」のいずれもを説明できる
※不在中の出現について、「出現時刻と退出時刻」を保持すると仮定したが、「出現時刻」のみを保持し退出時刻は手順2の時点で決定されているかもしれない(仮にそうだったとしても、この説明とは区別をつけることはできない)


  最終更新のRSS